山本容子作 (ヤマモトヨウコ サク) お気に入りブランド登録 ブランドTOP

山本容子 パリで見つけた素敵なものたち

エスプリあふれる本物の銅版画を自宅に

山本容子 パリで見つけた素敵なものたち

パリで山本容子さんが出会ったものから生まれた銅版画作品を特集した、今回のカレンダー。1月から12月まで、あなたが見つけたお気に入りが、エクラプレミアム通販で購入可能です!

キーワードで検索する

 を含む
 を除く

ブランド

選択中のブランド

ブランドリスト

  • レディースファッション
  • ビューティー
  • ホーム&キッズ
  • メンズファッション

×

アイテムカテゴリー

サイズ

ウェア
シューズ(cm)
ブラ
〜Aカップ
Bカップ
Cカップ
Dカップ
Eカップ
Fカップ〜
キッズ(cm)

カラー

  • 白系
  • 黒系
  • グレー系
  • ベージュ系
  • ブラウン系
  • オレンジ系
  • イエロー系
  • 赤系
  • ピンク系
  • 紫系
  • 緑系
  • 青系
  • 金系
  • 銀系
  • マルチ・その他系
  • ALL
  • 通常価格
  • SALE
  • 新着
  • 予約品
  • 再入荷
  • ラスト1
  • 条件を全て解除
  • 画像小
  • 画像中
  • 画像大
(全26件)
受注生産
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『アポリネール動物詩集』
1991年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80部


原著はフランスの詩人・アポリネールが、獣、虫、魚、鳥を題材に自由に想を広げた詩集。「これは絵本の表紙画にしたもので、竪琴の名手・オルフェウスに従う生き物に名前を入れて、目次がわりにしています。スープにするエクルビスってザリガニなのねと、このとき知りました」
カレンダーの表・裏表紙に使用した作品。銅版2面にわたって詩に登場する動物たちが行進する。「『らくだ』『いなご』『チベットやぎ』などの6篇を若き日のプーランクが歌にしています。そちらも聞いてみてください」。


●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『シェイクスピアのソネット』
1994年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80部


画面いっぱいに広がるのは、N・ヒリアードの細密画に登場するモチーフをちりばめたスカート。
「アトリエを17世紀のイギリスにしたくて、波多野さんのCDをかけて描きました。私たちの出会いを象徴する作品ですね」。全体にモノトーンの単行本の両見返しに使われた、華やかな作品。
「当時の私にはシェイクスピアの全貌は把握しきれないと、節穴から覗いた世界として表現しました。スカートのみを描き、同時代の画家・ヒリアードの絵に出てくるモチーフをそこにちりばめました」。


●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。
都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。
『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『ファウスト-開演前』
2000年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ

「1万2000行におよぶ『ファウスト』を7枚の銅版画に描いたことがあり、これはそれらを絵本向けに再構成した作品です。物語の始まりの場面で、舞台芸術を象徴する人物を天使が操っています」。デウス・エクス・マキナ的な最後を思わせる、からくり仕立て。


●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『赤毛のアンの贈り物』
1991年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80部

「『赤毛のアン』の世界を描くのはかなり苦労した記憶があります。物語の舞台はプリンス・エドワード島で、その特定の場所の植物が色や大きさなども含めて克明に説明されているんですから。きちんと調べつつも図鑑的でなく描くというのは初めての体験でした」

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
山本容子作 『TUGUMI』銅版画,手彩色 ¥249,000+税
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『TUGUMI』
1989年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80部

銅版画家・山本容子の名が広く知られるきっかけとなったカバー画。「小説は夏が舞台で、こういう花は登場しません。私は学生時代、教科書にきれいな紙をかけて使っていたのですが、大切な本をひたすら美しい包装紙で包むというコンセプトで制作した作品ですね」。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『偉大なギャツビー』
1989年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数20部

『集英社ギャラリー 世界の文学』の箱装画から(※11月まで同様)。「’20年代の米国上流社会が素敵に描かれる、『偉大なギャツビー』。この女性は彼が取り戻そうとするデイジーです。足を描かず風に乗るような姿で、彼女のとらえどころのなさを表現しました」。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
山本容子作 『夏の夜の夢』銅版画,手彩色 ¥388,000+税
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『夏の夜の夢』
1991年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数20部

「観客は事情を全部わかっていて、舞台上の役者たちが慌てふためく。そういう楽しさのあるシェイクスピア劇を描き割り風に描きました。ドタバタの引き金は、目覚めて最初に見る人を好きになる惚れ薬。花の汁から作られ、瞼まぶたに垂らして使うというのがかわいいです」

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
山本容子作 『ドン・キホーテ』銅版画,手彩色 ¥388,000+税
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『ドン・キホーテ』
1990年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数20部

子供にも楽しい物語だが、原作は『レ・ミゼラブル』にも匹敵する大長編。「ここでは羊飼いや風車など、有名なエピソードを異時同図法的に表現しました。自ら騎士をもって任じる男ととぼけた従士の凸凹コンビも、大人になって読むと奥深い部分が見えてきますよ」。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
山本容子作 『グリム童話』銅版画,手彩色 ¥388,000+税
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『グリム童話』
1991年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数20部

テーマとしたのは『幸せハンス』の物語。「どんどん価値のないものへと物々交換しながら、幸福へ近づく流れを画面の内周に描き、母親のもとに戻る最後の場面を中央に描いています。個々の出来事をきわだたせるため、文様のあるブルーの平面をあしらいました」。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
山本容子作 『夜間飛行』銅版画,手彩色 ¥388,000+税
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『夜間飛行』
1990年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数

「私には珍しく、ひとつの視点から描いていますね。物語を読むときには作家の評伝にも必ず目を通します。奥の黄色い飛行機は、作者のサン=テグジュペリへの捧げもの。描いた当時は不明でしたが、2000年にマルセイユ沖の海底で搭乗機の残骸が見つかりました」

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『若き日の芸術家の肖像』
1990年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数20部

「『ユリシーズ』の前史的な位置づけになる、ジェイムズ・ジョイスの作品ですね。中央の重厚なカーテンを境に、右の古風な室内は因習や宗教といった旧来の世界、左の窓の外の広がりはそれらから主人公が自由を得て向かっていく新たな世界を象徴しています」

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
山本容子作 『その日をつかめ』銅版画,手彩色 ¥388,000+税
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『その日をつかめ』
1990年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数20部

「31歳のときに初めて訪れたニューヨークのイメージが投影されていますね。道行く人が忙しそうで、イエローキャブとビル街から抜けて見える空の青さを鮮明に覚えています」。そんな街の片隅の、老人たちが暮らすホテル。そこにひとり混じる40代甲斐性なし男の物語。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
山本容子作 『未来の本』銅版画,手彩色 ¥108,000+税
2020年eclat1月号別付録カレンダー掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『未来の本』
1992年制作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80部

「悪魔と取引をするという点では『ファウスト』と似た物語で、これは絵本に描いた中の一枚です。老人が悪魔で、兵士は愛用のバイオリンと未来がわかる本を交換してしまう。善悪がスイッチする感じを、絵本ではページを上下に分けて逆さまの世界として表しました」

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広いジャンルで活躍。
近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも取り組む。『Art in Hospital 〜スウェーデンを旅して』『詩画集 プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス=作、波多野睦美=訳)など、著作多数。

受注生産
歌声で赤ちゃんを優しく包み込む母親の気持ちのよう
2016年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ

『オーヴェルニュの子守歌』を題材とした作品の最後の部分を、パートプリントに。流れるような音符は、歌声で赤ちゃんを優しく包み込む母親の気持ちのよう。ユニークな構図で、音楽的な絵としても魅力的。服の明るいオレンジ色が、鑑賞者にも元気を与えてくれる。
※2017年11月13日以降はエクラプレミアム限定ではございません。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる

受注生産
山本容子作 『プレヴェール詩集』銅版画 手彩色 ¥135,000+税
eclat1月号別付録カレンダーに掲載した、銅版画家山本容子さんの原画『プレヴェール詩集』
1990年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80

小笠原豊樹さん訳の『プレヴェール詩集』(マガジンハウス)のカバー画。表裏の表紙にまたがる横長の構図が斬新。「プレヴェールに凝った時期があったから、右下の犬はルーカスであり私のよう。彼の愛犬は大きなテリアだったんです」。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる。

受注生産
山本容子作 『MASHとPOTETO』銅版画 手彩色 ¥92,000+税
eclat1月号別付録カレンダーに掲載した、銅版画家山本容子さんの原画『MASHとPOTETO』
2006年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80

「比叡平に住んでいた20代のころ、近くのお寺から、妹と一緒に引き取った兄弟犬です。私の子がベージュのマッシュ、妹が黒のポテト。合わせて、マッシュポテト。二匹でひとつという名前にしたかったのね」。『犬は神様』(講談社)に収録。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる。

受注生産
山本容子作 『Lucas』銅版画 手彩色 ¥50,000+税
eclat1月号別付録カレンダーに掲載した、銅版画家山本容子さんの原画『Lucas』
1994年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数100

山本容子さん最愛のルーカス。鼻筋の通った横顔が印象的。「ちょっとキツネみたいですが、これは絵本『犬のルーカス』(講談社)に登場する一番男前な姿(笑)。写真にあるように、変型銅版にした思い入れ深い作品です。版の押し跡がまさに犬のかたちをしていますので、注目してください」。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる
レビュー(1)

受注生産
山本容子作 『Lucas−atelier』銅版画 手彩色 ¥111,500+税
eclat1月号別付録カレンダーに掲載した、銅版画家山本容子さんの原画『Lucas−atelier』
2006年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80

多重露光写真のように描かれたこの作品は、さまざまな犬たちとの思い出を綴った『犬は神様』(講談社)に収録。ルーカスはこのアトリエのある高輪で最後の1 ヵ月を過ごした。「赤いソファや木のテーブル、緑の椅子は今も現役です」。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる。

受注生産
山本容子作 『Joyce and Dog』銅版画 手彩色 ¥92,000+税
eclat1月号別付録カレンダーに掲載した、銅版画家山本容子さんの原画『Joyce and Dog』
1996年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80

英文学者・柳瀬尚紀さんの編訳本『ユリシーズのダブリン』(河出書房新社)の装画。「ジェイムズ・ジョイスを抱えるのは、彼の孫にスキャパレリが贈ったという犬」。名はスキャップ。贈った方もまさか自分の名前で呼ばれるとはビックリ?

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる。

受注生産
山本容子作 『TUGUMI 9 Rain』銅版画 手彩色 ¥93,000+税
eclat1月号別付録カレンダーに掲載した、銅版画家山本容子さんの原画『TUGUMI 9 Rain』
1988年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数60

吉本ばななさんの『TUGUMI』が雑誌『マリ・クレール』に連載された当時の挿絵。毎回、縦長、横長の2点が描き下ろされていた。「ちょうどルーカスが来たころ。思い返せば、この頃から犬を描くことが多くなりましたね」。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる。

受注生産
山本容子作 『Lucas−sea』銅版画 手彩色 ¥111,500+税
eclat1月号別付録カレンダーに掲載した、銅版画家山本容子さんの原画『Lucas−sea』
2006年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数60

『犬は神様』(講談社)に収録、カバーにも使われた作品。鎌倉の材木座海岸の砂浜で、のびのびと走り回るルーカスの姿が清々しい。「決して水には入らなかったけれど、海が好きでした。ひとりで散歩に行くこともありました」。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる。

受注生産
山本容子作 『et Satie−green』銅版画 手彩色 ¥118,000+税
eclat1月号別付録カレンダーに掲載した、銅版画家山本容子さんの原画『et Satie−green』
1990年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80

マリンブルーが鮮やかな、島田璃里さんの『サティ弾きの安息日』(沖積舎)のための装画。「エリック・サティの作品に、『犬のためのぶよぶよとした本当の前奏曲』という変な題名の曲があって、そこからイメージを膨らませました」。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる。

受注生産
山本容子作 『MONDAY−green』銅版画 手彩色 ¥67,000+税
eclat1月号別付録カレンダーに掲載した、銅版画家山本容子さんの原画『MONDAY−green』
1991年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80

『完訳 赤毛のアンシリーズ』(講談社)の『アンの娘リラ』の挿絵。「従軍のため故郷を離れたリラの長兄ジェムの帰りを駅で待つ、愛犬マンデーの姿です」。列車が定刻にやってくるほど、待ち人の来ない寂しさがつのる。駅ならではのドラマ。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる。

受注生産
山本容子作 『Merry Christmas』銅版画 手彩色 ¥72,000+税
eclat1月号別付録カレンダーに掲載した、銅版画家山本容子さんの原画『Merry Christmas』
1996年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80

雑誌『Literary Switch』の掲載作品。細やかな英字で綴られるのは、『きよしこの夜』。「歌や音楽を作品に取り入れた始めたころですね。聖夜の優しい雰囲気に合わせて、柔らかく。ルーカスも羊の毛皮をかぶって安心して寝ています」。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる。

受注生産
山本容子作 『鳥の歌 2−green』銅版画 手彩色 ¥128,000+税
ゆったりとした存在の天使を一人描いてみました
1998年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数50

こちらも和歌山県立医科大学附属病院に収められたもうひとつの壁画作品の原画。キリストの生誕を祝う、カタルーニャの民謡がテーマ。「大空を帝王ワシが舞うという歌詞の視点を意識して、円状に音符を並べています」。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる
レビュー(1)

受注生産
山本容子作 『ラプンツェル』銅版画 手彩色 ¥82,000+税
踊るような「野菜(=ラプンツェル)」の囲みもユニーク
1992年作 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 限定部数80

塔に住む姫の物語ゆえ縦構図。踊るような「野菜(=ラプンツェル)」の囲みもユニーク。

●山本容子さんプロフィール
銅版画家。’52年、埼玉県生まれ。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。近年は、治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)にも精力的に取り組んでいる

[全26件]

eclat NEWS & TOPICS

    eclat premiumのご紹介
    山本容子作(ヤマモトヨウコ サク)の通販。eclat premiumは集英社が運営する40代〜50代大人の女性のための通販サイト。雑誌と一緒に購入で送料無料。返品・交換可&最短当日発送(一部商品除く)
    雑誌を一緒に買うと送料無料

    PAGE TOP

    HAPPY PLUS STOREのセレクトショップ