山本容子作 (ヤマモトヨウコ サク) お気に入りブランド登録 ブランドTOP

  • -
  • -
  • --
  • スタッフコメント
  • <銅版画家山本容子さんより>
    この10年間で、銅版画約240点と俳句を500句ほど作りました。
    ひとつは仕事で、ひとつは遊びで作ったものです。絵と句を組み合わせてみるとおもしろい世界が
    誕生するので夢中になって遊んでいましたら、この夏、『山猫画句帖』という書籍となりました。
    今回、エクラの2023年のカレンダーのために新たに構成した13作は、
    私がエクラ世代であったころを思い出しながら、軽やかに描いた絵と句を組み合わせてみたものです。
    なぜこの句にこの絵なのか? じっと見つめて、絵と句を謎解きあそびのように楽しんでみてください。

詳細情報


材質
作品: 版画紙に銅版画、手彩色(不透明水彩)
材質
額: ナラ材、UVアクリル、中性紙マット
材質
額裏板: ベニヤ材、ひも
サイズ
作品:縦15×横10cm
額:縦38×横32cm
限定数
100点
付属品
箱入り
生産国
日本(2022年制作)
製品サイズ表
サイズ名
-

※()で記載のものは適応サイズです。

サイズガイド
メーカー品番
-
  • eclat 掲載
  • 山本容子作
  • 『流星』銅版画 手彩色
    • ¥88,000(税込)
  • 880Fpt(通常会員1%)
  • 商品コード:408090


  • 受注生産
  • 返品不可商品

※お届けに約1ヶ月かかります。
※お届けが多少前後する場合がございますので予めご了承下さい。
※こちらは受注生産の商品となります。
※注文後のキャンセルは不可になります。
※返品不可になります。
※お支払い方法はクレジットカードのみとなります。
※版に付いている「傷」により描画以外の線が入ることがございますが、作家は「傷も作品のうち」として制作しております。ご理解の上、ご購入ください。


  • -
  • -

  • レビューを評価するにはログインが必要です。

ユーザーレビュー [0件]

この商品に寄せられたユーザーレビューはまだありません。

商品説明


  • 2023年eclat1月号特別付録カレンダー「山猫画句帖」掲載、銅版画家山本容子さんの原画 『流星』
  • 2022年制作 ソフトグランド・エッチング、手色彩 限定部数100

    天とはずっと高いものなのに、秋になって初めて『こんなに高かったんだ』と気づく瞬間がやってくる。空が晴れ上がり、影が長くなる季節は、気持ちまでせいせいしますね。

    ●山本容子さんプロフィール
    銅版画家。’52年、埼玉県生まれ、大阪育ち。’78年、京都市立芸術大学西洋画専攻科修了。都会的で洒脱な線描と色彩で、独自の版画の世界を確立。書籍の装丁、挿画からパブリック・アートまで幅広く活躍。近年は治癒効果を高める病院設置の作品(アート・イン・ホスピタル)に精力的に取り組んでいる。書籍の近作に、『ハムレット!ハムレット!!』、俳名「山猫」で詠んだ俳句と新聞に連載された銅版画を組み合わせた『山猫画句帖』。

eclat NEWS & TOPICS

    • icomment_main
    • icomment_v
    雑誌を一緒に買うと送料無料

    PAGE TOP

    HAPPY PLUS STOREのセレクトショップ